エリッゼステーク

エリッゼステーク素材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰した鍛造ペグ。
 通常の丸棒のペグは地中でペグがクルクルと回り使い勝手が悪いですが、この楕円のペグは、砂利や石が混じった固い地面でも入り込みが良く、地中でクルクルと回る事なく、ガッチリと固定します。
 固定して抜けにくいと思いきや90°回せば簡単に抜けるスグレモノです。

村の鍛冶屋 本店購入ページへ

 

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月18日