企業理念・ご挨拶

企業理念

経営理念「誠心誠意 親切第一

何事も「誠心誠意 親切第一」を基本に、人々の幸せを創造します。

経営ビジョン「三方良し~売り手良し、買い手良し、世間良し

顧客、仕入先が良いことはもちろん、社会貢献できる会社になります。

経営戦略「地域と共に歩んでいく。

燕三条を盛り上げていくために考え、歩み、進んでいきます。

社長挨拶

株式会社山谷産業は先代社長が漁具の金物卸商として昭和54年に創業しました。
時代の変革を経て、現在は二代目の自分が引き継ぎ、漁具金物卸商とネットショップ「村の鍛冶屋」を運営しております。漁具についても、ネットショップの商品どちらも、近隣の企業様の協力を得て、生産・販売することができております。関係各位の皆様に感謝し、今後も共存共栄できるよう誠心誠意努力して参ります。

株式会社山谷産業 山谷武範

SDGsに対する取り組み

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成されています。

地域と共に歩んでいく

株式会社山谷産業はSDGs達成の理念に賛同し、下記の目標設定をいたしました。

「ものづくりの町燕三条」だからこそ作れる高品質な製品を製造し、製品の魅力はもとより作り手の取り組みや熱意を消費者に伝えることで地域の認知、価値向上に努めます。燕三条地域の企業、職人と協力しながら製品作りを行うことで地場産業の技術の存続、発展に寄与します。
また地元に根差した社員の採用・社員教育により活気のある地域づくりへ貢献します。

ページ上部へ戻る