エリッゼステークの製造工程がひと目で分かる展示ケース完成!

なじらねー(元気ですかー)
村の鍛冶本店スタッフ成田です!

すっかり初夏の陽気になった今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
僕は金曜の夜ということで友人たちと焚き火しながらアヒージョやらドリアやらを食べるシャレた大人風BBQをやろうとしたら怪しい雲行きで心が折れそうです……。
まだ梅雨に入ってないはずなのに最近天気がぐずつきがち……。
本格的に降雨シーズンになる前にもっとキャンプせねば!
ということで、キャンプに欠かせないエリステですが、今回はこんなものをご紹介!
なんとエリッゼステークの製造工程がひと目で分かる展示ケースが完成しました!!

 

 

P5260450

 

右から左に向かうにつれてエリッゼステークが完成に近づいていますね。
鉄の丸棒を1100キロの重量で鍛造→抜き型でトリミング→ショットブラストをかけて表面をきれいに→ペグハンマーのツメを引っ掛ける穴を抜いて→カチオン電着塗装を施して完成!

この展示ケースは事務所や10月にオープンするショップに展示する予定なので、ぜひみなさま実際にご覧になってください! 
普段使っているペグの製造過程がわかれば愛着を持てるかも!

そんなわけでみなさま梅雨前にアウトドアを楽しみましょー!

■エリッゼステーク村の鍛冶屋本店商品ページへ

pegbanner

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年5月26日 | カテゴリー : ニュース | 投稿者 : admin