ステンレス 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm

71tSNF3VWaL._SL1500_ステンレス材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰した鍛造ペグ。熱した鋼材に強力な圧力を加えることによって、優れた強度を持つペグが完成します。ステンレス材をそのまま鍛造しているので、表面に塗装などは施してません。なので、ハンマーで叩いて塗装が剥げて錆が発生する心配がありません。(※ステンレスは絶対に錆びないわけではありません。錆びにくい性質です。) 

 

村の鍛冶屋本店販売ページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月30日